TBCで脇のニードル脱毛

5年ほど前に、エステティックTBCでワキの脱毛に通っていました。
元々ワキがアトピー肌であり、カミソリなどで毛を剃ると肌が痒くなってしまうことに悩んでいました。

脱毛をするにあたって、アトピー肌について心配だったので、大手のTBCに行くことにしました。
お店の雰囲気はとても落ち着いていて、綺麗な店内でした。部屋は完全に個室で、プライバシーが守られていて安心感がありました。

最初に肌と毛を見てもらい、カウンセリングをしてもらいました。
光脱毛のサロンが多くなってきている中で、TBCではニードル脱毛を取り扱っていました。

ニードル脱毛は、毛と同じくらいの太さの針のようなものを毛穴に挿入して、毛の根元に電気を流すという方法です。
1本1本行っていくので、毛が多いほど時間がかかります。

料金は毛の本数ではなく、かかった時間で計算する方法でした。
私が通っていたころは、1分間700円ほどで、正直高かったです。

しかし、電気を流した毛はその場で処理してもらえるので、帰るときには綺麗な状態で帰れます。

そして、医療と提携しているらしく、もし肌にトラブルがあった時には、提携している病院へ連れて行ってもらえるそうで、そこが魅力でした。

通い始めのころは毛が多かったので、時間がかかり痛みもかなりありました。
その時に出ている毛を毎回すべて処理してもらうということを何度か繰り返していくうちに、徐々に毛が減っていきました。

2年ほど通い、ほとんどの毛を処理してもらうことができました。
ニードル脱毛は、光脱毛ほど手軽感はありません。

料金も高く、痛みもありますが、私のように肌にトラブルを持っている人には良いと思います。

私の肌は、アトピーの薬で黒ずんでいたので、光脱毛は難しいということを言われました。
エステティシャンの方たちは、物静かな人から気さくな人まで様々です。

無料で指名制にもできるみたいなので、色んな人に施術してもらうことが気になる方は、指名制にすることが良いと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ