脇のレーザー脱毛体験談

脇レーザー脱毛20代も半ばを過ぎた頃、周りの友人たちが意外にも皆脇の永久脱毛をしている事を知り、ちょっとびっくりしました。
普段あまりそんな会話をしなかったせいか、そういう情報に疎かったようです。

その頃私は、毛抜きで地道に一本一本腋毛を抜いていました。
それが普通だと思っていた私は、永久脱毛に考えが及ぶこともそれほどなく、ただ漠然と永久脱毛は「すごく高い」というイメージを持っていて、自分には無理だとハナから諦めていたのかもしれません。

それに加えて、某エステに勤めていた経験のある私は、その当時脱毛後の皮膚トラブルをめぐるクレームなどを目の当たりにしていたので、その時のマイナスイメージが頭の中にあったことも一因でした。

ところが、友人たちに聞くと「そんなことないよ」と口々に言われ、自分で調べてみるとレーザー脱毛なら手が届かない金額ではない事を知りました。

脱毛するならちゃんと医師のいる所で、と決めていた私は、家から通える範囲の美容外科を探し、あらかじめ料金もネットで調べて予約を取りました。

簡単な診察の末、両脇の永久脱毛コースをお願いしました。
そのクリニックでは2年間のフリーパスで6万円ほどだったと思います。
毛の生えるサイクルが毛根によってバラバラなので、一定間隔を開けて数回施術が必要だということでした。

毎回家であらかじめ毛を剃ってから行き、クリニックでレーザーを当てて冷やして終了。
時間にして5分ほどで終わりました。痛みはちょっとチクっとするくらいで、痛みに弱い人でも大丈夫です。

最初は1ヶ月おきくらいに数回通い、次第に2ヶ月おき、3ヶ月おきと通う頻度が少なくなり、2年経った頃はもう全然生えなくなりました。

脇毛が生えなくなると、本当に楽になりました。
夏にノースリーブを着る時に「あ、脇の毛・・・」と気にする必用もなく、いちいち毛を抜く面倒から解放されました。
なぜもっと早くにやらなかったのだろうと、後悔さえしたくらいです。

腕や足の毛も気になりますが、まずは脇の毛だけでも処理しておくと全然違います。
迷っている方には、早くやったほうがいいよ!と声を大にして言いたいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ